狐里霧中~人もすなる物書きといふものを~

小説を読むのが好きな方、書くのが好きな方のための狐夏のブログです                                              小説や詩、俳句、短歌、随筆などを徒然なるままに書いていきます                                                  詳しくはカテゴリーを見てください ジャンルは五里霧中……

presented by 地球の名言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイスについて

以下のものはとあるスリランカレストランのために書いた文を載せています。


スパイス・料理の紹介


・ スパイスの紹介

・ 食材の紹介

・ スリランカ料理の紹介

・カレーのおいしい食べ方

・スリランカの伝統医療

4000年の歴史『アーユルヴェーダ』





カルダモン(cardamon ): スパイスの女王と言われる香り高さが特徴的。

効能: 胃腸の調子を整えます。
       消化を促進します。
       脳の血行をよくし、老化予防に効果的です。
       香りによるリラックス、リフレッシュ効果もあります。

主に使われる料理: カレー、クッキー、パン、マサラチャイ、コーヒーなど

《試してみてください!》

 カルダモンコーヒー
ドリップコーヒーと一緒にカルダモンの種を割いて一緒にお湯を注ぐだけ。
いつものコーヒーにリラックス効果とリフレッシュ効果が加わります。


シナモン(cinnamon): 
独特の風味と甘味をもつスパイスの王様。

効能: 体を温める効果があります。
        特に下半身を温め、腹痛、足腰の痛みを和らげます。
        抗菌作用があるため風邪にも効果的です。

主に使われる料理: カレー、アップルパイ、マサラチャイ、紅茶、など

《試してみてください!》
 焼きりんご・りんごのコンポート
シナモンの効能でりんごの栄養を摂りやすくします。
また、りんごには健康維持や美肌効果があるため、シナモンとの相性も抜群です。切ったリンゴに水大さじ1、レモン汁小1、ラップをかけてレンジで3分。裏返してさらに3分でお手軽りんごのコンポートです。


クローブ(cloves): 甘く濃厚な香り。防虫剤やお守りにも使われます。

効能: 胃腸を整え、食欲増進を促します。
        抗菌効果、解毒作用があります。
        鎮痛作用があり古くから歯痛止めとして使われています。
        口臭予防として古代中国では皇帝に謁見の際使われていました。

主に使われる料理: カレー、肉料理、煮物、ジャム、ワインなど

《試してみてください!》
 グリューワイン
赤ワインをはちみつまたは砂糖と一緒に鍋で一肌程度に温めます。
クローブ、シナモンなどを加え香りをつけます。
りんご、またはオレンジをカットして入れ、さらに温めたら完成です。
沸騰させないのがコツです。ぶどうジュースで代用してもいいでしょう。


コリアンダー(coriander): パクチーの種。葉とは香りも味も違います。

効能: 胃腸を活発にし、調子を整えます。
        食欲がないとき、胃が弱まったときの消化不良の改善。
        血液浄化作用、体内のガスの排出の効果あり。

主に使われる料理:
 カレー、タイ料理、インド料理でも多様されています。

《本格カレーの第一歩!》
日本のカレーは小麦粉でとろみを加えていますが、インドやスリランカのカレー(スープ)には小麦粉を使いません。
日本のカレーはイギリス経由で伝わってきたのでシチューに近い作り方をしています。そのため小麦粉やバターでとろみをつけがちになります。
とろみをつけたいときに使われるのがコリアンダーパウダーです。


クミン(cumin): カレーに不可欠なスパイス。その歴史は紀元前から。

効能: 腹痛、腹下しの治療。胃腸内のガスを排出する効果。
        食欲促進、解毒作用あり。
        血液を貯蔵し、肝機能を高める効果。

主に使われる料理: カレー、インド料理、メキシコ料理でも使われます。

《本格カレーの第一歩!》
コリアンダーの香り、クミンの辛み、ターメリックの色付けでカレーの基本スパイスが成り立っています。そこに他のスパイスを加えることで香り高く、複雑な味わいのカレーが出来上がります。
まずはこの3つのスパイスでカレーを作ってみてもいいかもしれません。
カレー粉は鶏肉にまぶしてチキンティッカに使ったり、炒飯や野菜炒めにも使えるので、他のスパイスよりも使いやすいかもしれません。


カレーリーフ(curry leaf):茶のような香り。フレッシュな葉はカレーに最適。

効能: 滋養強壮や食欲増進、消化促進などの効能 。
        殺菌、解熱、発疹の抑制効果あり。

主に使われる料理: カレー、スープやピクルスなど。

《本格カレーの第一歩!》
フレッシュな葉は煮込む際に入れるといいです。
また、スタータスパイスとして最初に油を引き、他のホールスパイスと一緒に香りづけをしてもいいですし、香りづけした油を、作ったカレーに最後に加えるテンパリングと呼ばれる方法も香りが引き立ちます。
葉は料理と一緒に盛られることが一般的で、そのまま食べられます。
カレーリーフを活かしたデビルポテトなどご家庭で作ってみてはいかがでしょうか。


その他よく使われるスパイスなど

ターメリック:色付け

体を冷やし食欲不振を改善。

イライラや不眠などの精神不安に効果あり。

春ウコンはミネラルが豊富、秋ウコンは肝臓によいクルクミンが豊富。

マスタードシード:香り・辛み

胃の調子を整えたり、体を温めて痰を抑えます。また肺を温めて咳を和らげる効果も。

粉末をお湯と練ってマスタードソースにも使えます。

トウガラシ:辛み

食欲増進、胃もたれ改善。

発汗作用による脂肪燃焼効果。

疲労回復効果もあります。

赤唐辛子より青唐辛子の方が辛みによる痛さはありません。

コショウ:辛み・香り

強い辛みで食欲を増進します。

入れ過ぎには注意が必要。

胃や大腸を温めて消化不良を改善します。

カレーの辛さは唐辛子とコショウによるところが大きいです。

ランぺ(パンダンリーフ):香り

頭痛、胸痛を軽減する働きがあり、痛風、呼吸不全、糖尿の自然治癒を促します。

ココナッツミルクとの相性がよく、カレーに必須のハーブです。

ご飯やケーキなどにも使われます。

フェネグリーク:苦味・ハーブ

胃やお腹の痛み、食欲不振、消化不良に効きます。

血糖値やコレステロール値を下げる効果もあります。

インド料理でも定番のハーブです。

チャツネやサブジにも使われます。

ショウガ:香り・辛み

体を温め消化を促し食欲促進に効きます。また血行をよくするので新陳代謝を高めます。運動不足や冷え性の方にお勧めです。

日本食でも刺身は体を冷やすので生姜を合わせるといいでしょう。

ニンニク:香り

抗菌、鎮静、解毒作用があり、疲労回復効果も高く、胃液の分泌を促すなど効果が多くあります。

油を加えることでニンニクの成分が壊れにくくなります。

芽はカロテンやビタミンCも豊富。

ゴトゥゴラ(ツボクサ):香り・ハーブ

WHOの薬草リスト入るほど効能は豊富!記憶力アップ効果も。

アーユルヴェーダでも大事な薬草とされています。

大人な味で少しクセがありますがカレーにぴったりです。

コラカンダというお粥のようなドリンクフードも美容や風邪に効きます。

タマリンド:酸味・果実

ミネラル、ビタミンB群が豊富でアンチエイジング効果もあり。

新陳代謝をよくし、免疫力アップ、脂肪蓄積を抑える効果も。

タイ料理でも使われる果物です。

独特の酸味が特に魚のカレーにはよく合います。

ミント:香り・ハーブ

カレーにミント?と思うかもしれませんが、ペースト状にしてカレーに合せるると驚くほど美味しいです。

オニオン(タマネギ):うま味

定番の食材。日本のカレーでは飴色になるまで炒めるのが基本ですが、インドやスリランカカレーではそこまで炒めることはしません。




その他にもスリランカ料理に使われる食材はたくさんあります。

・パリップ: レンズ豆を挽き割りにしてカレーやワダなどに使います。

・ココナッツミルク: 野菜や豆のカレーなどに使いマイルドにします。
                   ココナッツロティやお菓子にも使います。

・ココナッツファイン: ココナッツの繊維。ココナッツサンボルに。

・モルジブフィッシュ: 鰹節の起源とも言われています。
              オニオンサンボルとの相性は抜群!

・スリランカ米(バット): 色や大きさなど種類は豊富。
                        スリランカ米は主に茹でることが多いです。
                        また色や精米方法などで名前が変わります。

・キリ: ココナッツミルク。キリバット、キリテーの『キリ』はミルクのこと。



スリランカ料理の紹介

ロティ: 薄く焼いた無発酵パン。カレーなどをつけたりして食べます。

コッツロティ: 細かくしたロティと野菜、カレーなどを鉄板で炒めた料理。
                 スパイシーさがヤミツキになること間違いなしです!

ストリングホッパー:
 米粉の麺。ちぎってカレーと混ぜながら食べます。

エッグホッパー(アーッパ): 米粉生地を薄く焼いたクレープ状のもの。
                              カレーやペーストソースでどうぞ。巻いても。

ビリヤーニ: 
スパイシーな炊き込みご飯。広い地域で食されています。

デビルポーク:
 唐辛子やコショウで辛めに炒めることをデビルと言います。

サンボル: ふりかけのようなもの。ココナッツや青菜などで作ります。

パパダム: スナック。食感を楽しみます。砕いてカレーに混ぜてもOK

パリップワダ: レンズ豆をスパイスなどと練って揚げた物。

キリバット: お祝い事で食されるココナッツミルクで炊いたご飯です。

ワタラッパン: プディングのようなデザート。カレーの後に最適です。

コーヒー: もともとはコーヒーの産地だったスリランカのコーヒー。

セイロンティー: 世界有数の産地の紅茶。標高によって種類が違います。

ライオンビール: アジアで最も歴史が長く技術的な高評価も得ています。



ホームスタイルワンプレート、ライス&カレーについて

 スリランカのカレーは基本的に1つの食材につき1つのカレーを作ります。
 これは食材によってスパイスの量や使う種類が異なるからです。
 そのため、肉のカレー、野菜のカレーそれぞれを1つの皿に盛り付けることになります。

 肉のカレーや魚のカレーはスパイスが多めに使われるため辛いのが苦手な方は少なめにご飯と混ぜてください。
 
 ココナッツミルクを使っている野菜や豆のカレーを混ぜるとマイルドになるので好みの辛さに調整できます。

 ココナッツサンボルやオニオンサンボルなどその他の付け合わせでさらに味の変化が楽しめます。
 
 パパダムを合間に食べて食感の違いを楽しむのもいいですし、細かくくだいてカレーに振りかけてもおいしいです。

 1つの皿の上で自分好みの味をみつけるのもスリランカの食事の楽しみ方のひとつです。

 また、指を使って混ぜるとスプーンよりも混ぜやすく、より美味しく感じられるので、ぜひチャレンジしてみてください。
 カレーやご飯が熱々でない理由はスリランカでは手で混ぜて食べることが一般的だからです。
 
1.カレーを5本の指を使って混ぜます。
kare-1.jpg


2.親指以外の4本の上にのせます。
kare-2.jpg


3.親指で押しだすようにして口へ運びます。

kare-3.jpg


アーユルヴェーダとは?

 西洋の医学が体の悪い部分を治すのに対して、アーユルヴェーダは体全体のバランスが崩れたことで不調を起こしてしまう。すなわち、そのバランスを整えることを目的とした考え方です。


 体のバランスは3つのドーシャと呼ばれる体質で判断されます。

 体のバランスが崩れ場合、食事やオイルマッサージ、瞑想などをして整え、体全体を捉えるのが特徴的です。


 スリランカではアーユルヴェーダ専門のドクターがおり、自分がどのドーシャに近いかを診断してもらえます。

 アーユルヴェーダ専門のリゾートホテルもあるくらいに人気なので、旅行などで訪れる際は診断してもらうのもいいかもしれません。




家庭で作れるスリランカカレーの作り方紹介

肉・野菜のカレー共通


1.油を引いた鍋にマスタードシードを入れ半分ほど弾けるまで弱火で熱します。

2.スタータースパイス(カルダモン、シナモン、クローブ、カレーリーフ)を鍋に入れ香りをつけます。焦がさないように注意してください。

3.青唐辛子、にんにく、しょうがを鍋に入れ炒めます。


肉のカレー

4.肉を鍋に入れ、ローストしたカレーパウダー、唐辛子パウダーを加えて炒めます。

5.水を入れ塩で味を調え煮込みます。ランぺを入れると香りがさらによくなります。肉のうまみがとけだしてきたら完成です。


野菜のカレー

4.野菜を入れ、カレーパウダーを加えます。

5.水を入れます。根菜など火が通りにくいものの場合は軽く煮ます。

6.フェヌグリークを少し入れるとヘルシーになります。
  ココナッツパウダーを水またはお湯で溶き、鍋へ入れます。

7.ココナッツと相性抜群のランペを入れるとよりおいしくなります。 
  塩で味を調えて野菜がやわらかくなるまで煮込んだら完成です。


スパイスはお近くのカレー店の店頭販売もしているかもしれません。
もしくはネット販売をしているお店もあるので興味があれば検索してみてください。
それではでは

スポンサーサイト

食から見る世界史と現代の日本食

どうも、お久しぶりです

今日はこれの紹介

食と人について
あなたが家庭的な日本食として思い浮かべるのは一体なんでしょうか?
もし仮に海外からの客人が日本の家庭料理を食べてみたいと言ったら?
そんなことを思いつつ主にスリランカカレーに帰着するような話になってます
(小説ではないです)
スリランカカレーホームプレートスタイル

それを受けての話なのですが、
異国料理を食べ歩き、中国、インド、スリランカ、タイ、イラン、トルコときて、やっとアフリカ大陸にまで届きました
新大陸側だとメキシコ料理のチェーン店にはいったことがありますが程度・・・
ヨーロッパ諸国の料理もいろいろ食べてみたいし、アラスカやインディアンの人々の料理っていうのも気になるところ

ある国の料理と言ったときだいたい思い浮かべられるのは宮廷料理のような高級なものであることがほとんどではないだろうかと
そういったものはどこででも食べられるが、庶民が食べるようないわば家庭料理、もっと言えば独身男の簡単ずぼら飯とは各国でどんな形なのかが気になります
日本で言えばお茶漬けやかけ蕎麦、ご飯に野菜炒め、チェーン店の牛丼みたいな簡素なもの
そういったものを調べるとき、料理の本よりも旅行に行った人のブログや旅行記、Youtube動画などが便利ですね
スリランカ料理ひとつとっても手のこんだ料理になりうるが、忙しい生活の中では手抜きや簡略化が行われるはず
そういった手を抜いた料理の作り方なら実際に自分でも再現できるはずと思うわけです

あとは素材が安価で手軽に手に入るか、香辛料などは他の料理にどう使いまわせるかといった問題が解決されればどこの国の料理でさえそんなに作ることは難くはないはずなのです

そんなことを調べ、考えるとふと現代の日本の食卓はなんと多国籍的で安価につくられているのだろうと感じます
それもこれもレトルト品や既製のソースなどが食品メーカーから多々販売されているからに他ならない
麻婆豆腐を一から作ろうと思ったらそれを大量に作ってしまった方が手間的に楽です
カレーだって1食ずつ作るより大鍋で作ってしまった方が楽だということは日本カレーですら感じることでしょう
洗い物の手間まで考えるなら小麦粉や油の少ないカレーの方が片付けの手間も楽なのですが、そこは洗剤メーカーの出番というところ

こうして日本の食卓の大半が食品メーカーによって支えられているように感じてしまう
一からの手作りなど出汁入り味噌汁の売られる時代、白米くらいなのではないでしょうか

現代の食卓風景になったのにはいくつか理由があるのでしょう
洋食文化の到来から、ファミリーレストランの普及、レトルト食品の販売、多忙な生活と家事の手間を省こうというはたらきなどが相まって今の食卓があるように思えます

その手間を省くということが忘れ去られ、統一感のない多国籍料理が並ぶだけで作る人の手間をかけさせているような現代の食卓にはやや疑問を感じませんか?
家庭で各国の食材や調味料等をそろえるのは難しいのかもしれない
例えば、カレーを作るためにスパイスを買うとカレーしか作れなくなるからです
それはスパイスを使う人たちがどのような料理を作っているのか知らないからに過ぎません
醤油とみりん、酒、砂糖があればどんな食材でもそれなりの煮物ができる
本来カレーもそんな感じなのです
スープという料理がまさにその代表でしょう
水(液体)と一緒に食材を煮込むだけ
あとは味付けを好みで変えればいい
スパイスを入れればカレーに、コンソメやブイヨンを入れれば中華風にも洋風にも、味噌と出汁を入れれば和風に
パンだってそのまま食べることもあれば、スープにつけて食べることもあり、浸して粥状にすることもある
これは米だって同じです
パンの食べ方ですら焼いてマーガリンやバター、ジャムを塗って食べることが多いはず
そもそも惣菜パンや菓子パンが多く売られているため日本のパン文化すらオリジナルを行っている

日本の食文化は様々な国の料理を取り込み、オリジナル化していることがスーパーへ行けばより強く実感されるでしょう

さて、ここで日本の食と保護されるべき『和食』の違いについて見てみます
リンク先は農林水産省による資料です
食事については厚生省からも資料が出されているので調べてみてもよいかもしれません
外向けの資料、家庭向けの資料など多種多様用意されています

こんな経緯があり食についてだけに留まらず、現代の日本人の生活のあり方について思うところのあるこの頃なのですが、まだ考えがうまくまとまっていないのでいずれまとめて書きたいとは思っています

考えることを止めると文字を読まなくなり、文字を読まなくなると考える発端すら生まれなくなるという悪循環にはまってしまってかれこれ5年くらいでしょうか
老い易く学成り難しですね

ではまた




街コン小説の答え合わせ



どうも、狐夏の狐夏の方、狐夏です(元ネタはこちら

とまあ表題通りテーマ小説コンテスト、通称街コンに参加しましたー

参加作はこちら

↓ ↓ ↓


スリランカカレー ホームプレートスタイル

あ、これは最近食べたスリランカカレーです

ホームプレートスタイルといって数種類のカレーがご飯と一緒に一皿に乗ってます
これを各種混ぜながら自分の好みに合わせて食べるのですが、初めて食べた日、インドカレーや日本のカレーとはまったく違った美味しさに衝撃を受けたことは今でも鮮明に思出せます

スリランカカレー1

ふだんはこんな感じで小分けになってくるのでスプーンで具を(スープがメインではない)ご飯に適量移して手で混ぜながら食べます
スプーンは左手でもOKですし、上に乗ってるパリパリのはパパダムというスナックですが、これも別に左手で掴んで右手で割る分には気にしません
左手で米を口に入れるとアウトくらいに思ってもらえばいいみたいですね

スリランカカレー3


こんなのもあります
米粉でつくった麺状の塊
これは麺がくっついて玉になっているので手でちぎりながらカレーを混ぜて食べます
上に乗ってるオレンジ色のはサンボルといってスリランカのふりかけのようなものです
これはココナッツサンボルでしょうか

で玉になってるで思い出しましたが、今回の街コンは「多摩ニュータウン」を舞台に書きました

人が通れば道ができ、住めば名が土地に付く

ニュータウンとは名ばかりに開発からもうだいぶ経っておりすでに老朽化が進んでいる住居もちらほら
そんな多摩ニュータウンがまだニュータウンでなかった頃の人たちに焦点を当ててニュータウン駅周辺をぐるぐると廻ってもらいました
駅中央口から出てまっすぐ行けば物語の場所にすぐ出られると思いますのでお立ち寄りの際はぜひ!

いやあ、それにしても今の時代G●ogleMapの機能は便利ですね
見知らぬ土地も歩けますし、ネットでちょっと検索すれば訪れた方のブログなどで現地の写真を見ることもできちゃいます
昔の写真も多摩に関しては開発前後のものが残っていたりするので資料としても大変役立ちました

さて、ここからは答え合わせみたいな自己満足コーナーになるので既に読んだ方もしくは読む気がない方のみどうぞ





まず、今回登場した少女、老婆、青年、猫ですが、年齢順でいうと左記の通りです
少女はずっと街を廻り続けていたわけですが、どうしてもある場所へ行けませんでした
そんな少女は青年と出会って説法されるわけですね
んで、なによあいつ失礼しちゃうわぷんぷんとなって行ってやろうじゃないのとなるわけですが
行けない行きたいのに行けないのでまたぷんすか
あの青年にガツンと言ってやろうと思うもこれもまた会えずぷんすこなのですが、そんなある日老婆と出会い昔話を聞くわけです
老婆の話に唐突に出てくる弟の話なので青年の回想との繋がりまで読んでもらえてればいいなと思うところで、ここは敢えて老婆サイドからは掘り下げず、あくまで老婆には街の変遷についての語り手になってもらいました
ちなみに青年サイドで少年の傍らに立っていたのは青年なのですがそれもぼやっとさせました
読み取ってもらえたのかここも不安なところだったのですが……
少女が老婆と青年の関係に気付いたのか気付かないのかわかりませんが街を眺める目が少し変わったようで、自分に気付き自分の最後にいた場所へと辿り着くわけです
あとはめでたしめでたしで日常に戻り猫と仲良く日向ぼっこです

ということで長くなりましたが、街コンは他の方も参加してます
どの参加者さんもレベルの高いものを書いていますのでぜひ読んでみてください!

ではまた




テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

直近2作の2次創作についてちょこちょこと

直近で2作の2次小説を書かせていただいたので、そこらへんについてのお話しです。


ガルガンチュアは夢を見るのか。』これは山田えみるさんの『ガルガンチュアは陸を征く。』をもとにしています。
ガルガンチュアと呼ばれる超巨大移動型都市の物寂しいSF物語です。
そしてこの都市内部で起こる様々な物語があるのですが、それはまた別のお話。

この冬、山田えみるさんがなろうで連載中の獣人スチームパンク短編連作『
クロックワイズ・メカニクスへようこそ!』がコミカライズされるそうです!
詳細はリンク先からどうぞ


Ability or Luck』これはisaさんの『白色のアヴァランシェ』のスピンオフ的な2次創作です。
近未来SFアクション物。生態兵器と呼ばれる少女たちと彼女たちを取り巻くいくつかの組織の闘争と逃走の物語。
表紙が毎回描き下ろされているのですが、ブログにのみアップされているアヴァだらけのデフォルメアヴァかわいいです(

さて、この2作ですが、今回はふと浮かんだ(シャワー浴びてると降りてくるいつものやつ)、テーマ先行の内容になってます。
実力でうまく生き残る者・運で偶然的に生き残る者と、何をやっても空回り、だめだめな死すべき者
ガルガンチュアは後者、白アヴァは前者との比較になっています。

最初は3者を登場人物として設定しキャラ作りと舞台設定をしてと考えようかと思ったのですが、
ふと2次創作ならそこらへんカットできるなと思い立ち
白アヴァなら実力で生き残る者も運で生き残る者も書けそうかもとなり、原作の回想に登場する48番、これだという感じで膨らんでいったので書くに至りました。

また、ガルガンチュアもほぼ同時に運要素大きいよなあとなり、いろいろなガルガンチュアがいるから1つ拝借してもきっと大丈夫という感じで書くに至りました。

白アヴァはある程度書く内容まで浮かんでいったので先に投稿したのですが、ガルガンチュアはいざ書いてみようとなると文体や視点など気を付けないと原作の雰囲気出せないぞとなり、あえてコミカルな擬音を多用して童話風の語りにしてみました。
最後の「みる」は見るでもよかったのですが、幻視的な意味も込めてあえてかな表記に。
ガルガンチュアは泡沫の夢をみていたのかもしれません
そんな意味合いも込めて

年内の書きたい物はこれで書ききったかなという感じですねえ
なので年明けから投稿がはじまる666字百物語小説コンテストのネタ出しをしていこうと考えています。
超短編だからこそできるギミックってけっこう多いと思うんです。
物語性をどこまで捨てられるかとか、回文なんかもありかもしれませんね。
字数の制限よりも何が仕込めるかちょっと考えるだけでもいくつも浮かんでくるので今から楽しみです

ということで今回はここまで
ではでは

異世界全裸発売おめでとう!と近況報告諸々

狐谷まどかさんの新作「異世界に転生したら全裸にされた」が12月10日に発売されました!

おめでとうございます!

異世界村八分という「小説家になろう」でも大人気のWeb小説が書籍化されましたこと、

一読者として嬉しく思います。

ということでさっそく買ってきた本の表紙をとってみました(全貌は手に取って確かめてね
異世界全裸


それと個人的な近況報告ですが、isaさん作『白色のアヴァランシェ』の2次小説を勝手ながら書かせていただきました

これはその表紙用のイラストです

アナログで水彩塗りしようと思ったのですが、下絵が思うように書けなかったのでPCで塗ってみました
(そろそろペンタブ買おうかな)
白アヴァSS表紙


さて、今月末から、666字百物語コンテストが始まりますね!

ネタの貯蔵は十分か?ということで今のうちに小ネタを集めておきたいですね

せっかくの超掌編なので、短文なりに浮かぶ限りいろいろ試作したいと思っています

あと、今月もう1本SSを投稿する予定で構想練ってます

ということでではまた

拙作一覧も更新しておきました




まっちゃう!まっちゃう!【小学館ライトノベル大賞優秀賞受賞作『ふあゆ』】 #小説 #カゲプロ

ふあゆ 

まっちゃう!まっちゃう!

小学館ライトノベル大賞優秀賞受賞作『ふあゆ』のご紹介!

今慈ムジナ さんのデビュー作!

そしてイラストはカゲロウプロジェクトでおなじみの しづ さんが手掛ける『ふあゆ』

『ふあゆ』 というタイトルが何を意味しているか何となくわかるかと思いますが、
このタイトルがどのような形で回収されるのかに注目です!
読者の予想に寄りそうようにふあゆふあゆしていく物語が、後半から加速して、一気に読者をムジナワールドへ誘います!

さて、この『ふあゆ』どんな話かというと、
交通事故で奇病にかかった主人公ツクシと彼の住む街で起こる連続殺人事件についての物語です


『ふあゆ』のここがまっちゃう!

①主人公が奇病:
心因性相貌誤認症。他人の顔を誤認してしまう病気でツクシの場合、動物や昆虫、物として人の顔を認識してしまい、家族や友人の顔すらも犬やガゼル、貝や絵画として認識してしまう。

②謎の少女につきまとわれる:ジュゲムという少女(?)につきまとわれ、ジブンたちをジブンにしろと詰め寄られます。ジュゲムの言動がかわいすぎてまっちゃう!

③連続殺人事件に巻き込まれます:ツクシが廃ビルで偶然見てしまった殺人現場。そこにいたのはハシビロコウの顔をした人物だった。

④ミステリアスファンタジーでまっちゃう!:散りばめられた伏線と、ファンタジックな世界であなたは犯人を見つけ出せるだろうか。

⑤ラノベ要素を抑えつつ、ラノベの域を超えてくる展開!:魅力的なキャラクター、幼馴染、謎の少女、怪事件。ラノベらしい点をしっかり抑えつつ、ラノベらしからぬ展開を見せてくれる。ラノベラノベした内容が好きな人、少し不思議な世界観に魅かれる人、好みが多少別れるかもしれません。
それでもツクシの視点が映し出す世界の変貌っぷりは誰もが息を飲むはず。


ネタバレのない範囲で感想を述べますと、ラスト前の委員長のシーンは何度も思い返してしまいますね
そして魅力的なキャラクターたちがツクシの視点を通すことでより面白く、魅力的に描かれています
そんなキャラクターたちと事件、ツクシの1人称視点が見事にこの『ふあゆ』を回収していきます
どのようにか言いたいのですが、ネタバレになってしまうので
……とにかくジュゲムがかわいいです!あとタックン!

まずはジュゲムとツクシが出会うところまで読んでみてください!
きっとそのまま最後まで読み切ってしまうはず!

ふあゆ - 著者:今慈 ムジナ イラスト:しづ | 無料試し読み [pixivノベル] https://novel.pixiv.net/works/365 #pixivノベル

ふあゆ2
 

拙作一覧を更新しました

文学フリマも盛況に終わったようですが、今回は参加しませんでした
というのも目当てのサークルさんが参加していなかったというのが理由なわけで

それはさておき、拙作一覧を更新しました
ちまちま書いてきたものを一言添えて載せておきました
(二次は除いています)

残されたプロットはあと3作、書き終わるのか否か
まあまったり書いていきます


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。